無料ブログはココログ

カテゴリー「23白峰南峰シーズンオフ」の1件の記事

2011年7月 3日 (日)

お正月の伝付峠シーズンオフ案内 2008年1月2日現在

伝付峠から雪の赤石岳を見たくて、正月に入山しました。

田代発電所から伝付峠を越えて二軒小屋に至るルートは冬の南アルプス南部への重要なアクセスルートです。無雪期のルート解説は山と高原地図「塩見・赤石・聖岳」にあります。

ここでは積雪期の注意点を述べます。

1.冬のこのルートの第一の注意点は、アイスバーンです。途中の大滝近くでは冬でも水雫が落ち、登山道にアイスボール状態になって固まっています。ほんの数メートルですが、場合によってはここでアイゼンの着装が必要になります。

2.伝付峠への登りは、1月では雪も少なく快適です。

3.但し伝付峠(写真1)からの白峰南嶺主稜線はそれなりに積雪はあります。

Photo_29

写真1:雪の伝付峠(お正月)。

4.幕営は風を避けて、水場周辺が適当です。峠への道の中間点で富士山が見えます(写真2)

Photo_31

写真2:アーベントロートの富士山。

5.伝付峠から北へ少し行った、展望台からの南アルプス南部主脈の眺望は圧倒的です(写真3~6)。

Photo_32

写真3:モルゲンロートの赤石岳。

Photo_33

写真4:朝日を浴びた赤石岳。

Photo_34

写真5:朝日を浴びた千枚岳と丸山(残念ながら悪沢岳山頂部は見えない)。

Photo_35

写真6:朝日を浴びた上河内岳と聖岳。

6.伝付峠から笊ヶ岳方向に行くと、塩見岳方向が望めます(写真7)。

Photo_36

写真7:左から塩見岳、蝙蝠岳、山頂部に樹林がある徳右衛門岳。

以上です

その他のカテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ