無料ブログはココログ

« 北岳最新情報 2017年6月19日現在 | トップページ | ワンダーフォーゲル8月号で執筆しました 2017年7月 »

2017年7月12日 (水)

南アルプス南部残雪高山植物状況 2017年7月7日現在

7月7日~9日に千枚小屋~荒川小屋間に行っていました。以下に状況を報告します。

1.残雪状況

 この冬は決して降雪が多いとは言えない年だったと思いますが、春以降の降雨が少なく、南アルプスの融雪は遅れており、登山道で残雪を踏む箇所が幾つかあります。雪に慣れていない方は、各山小屋に問い合わせる等して最新情報を収集し、慎重に計画を見直してください。また必要に応じ軽アイゼンを携行してください。

Img_7830_r

前岳カールから下り、荒川小屋直前に雪渓の横断があります。

Img_7853_r

荒川小屋から赤石岳に向かって直ぐに斜度のある雪渓の横断があります。

またダマシ平にも雪渓の上を歩く箇所があります。

私は歩いていませんが、赤石岳東尾根の北沢カールにも残雪があるとの情報です。

2.高山植物開花状況

 また融雪が遅れている関係で、高山植物は積雪の少ない稜線では、最初に咲くハクサンイチゲ等が咲き始めています。一方積雪の多いカール地帯では、ようやく雪が溶けた所で緑の芽吹きもどうにか始まった状況で、前岳カールでは雪で押しつぶされた枯草にショウジョウバカマのみが咲き始めた状態です。

Img_7959_r
悪沢岳稜線のお花畑

Img_7822_r
荒川前岳カールは未だ茶色。防鹿柵設置作業中。(7月7日撮影)

Img_7921_r

前岳カールに咲いていた唯一の花、ショウジョウバカマ

(この写真は7月9日なので他の高山植物の芽吹きが始まっている)

Img_8015_r

千枚岳~丸山のコル間のお花畑には花は未だなにもナシ

 現在の状況からして、今年は8月でもたくさんの高山植物を観察する事が可能と思われます。海の日が迫っていますが、日程で悩まれている方は残雪の事もあり、8月の登山をお勧めします。

以上

« 北岳最新情報 2017年6月19日現在 | トップページ | ワンダーフォーゲル8月号で執筆しました 2017年7月 »

01全域の最新情報」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576393/65525028

この記事へのトラックバック一覧です: 南アルプス南部残雪高山植物状況 2017年7月7日現在:

« 北岳最新情報 2017年6月19日現在 | トップページ | ワンダーフォーゲル8月号で執筆しました 2017年7月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ